納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

入院の要らないレーシック手術

手術と聞くと、入院や通院が必要と思う人も多いです。
しかし、レーシック手術ならば、手術後すぐに普段の生活に戻ることができます。
つまり、入院も通院も不要です。
私は、実際に半年前にレーシック手術を受けました。
その時、クリニックに行った回数はわずか2回です。
まず1回目は、手術に関するカウンセリングを受けに行った時です。
そして、2回目は実際に手術をした時です。
1回目の来院では、詳しい手術内容や手術の効果などについて説明を受けました。
もちろん、無料です。
そして、手術の危険性や副作用、後遺症などに関しても、現在他のクリニックでは発生していると聞かされました。
しかし、私が行ったクリニックでは未だそのようなトラブルは発生しておらず、2年間の技術保証が付いていると言われました。
そして、同意書にサインをして、費用が高かったので、分割払いにする手続きをしてもらいました。
費用は18万円だったのですが、分割払いにしても金利は発生せず、助かりました。
次に、2回目の来院で手術を行いました。
まずは目の消毒を行い、麻酔をかけます。
そして、ベッドに仰向けになって、目を閉じないように固定されました。
麻酔が効いてきたことを先生が確認すると、手術が始まりました。
麻酔をしていたので、どの部分をどう処置しているのかは感じ取ることができませんでしたが、目の表面を手術しているようでした。
そして、40分ぐらい経って、目を固定していた機器が外され、目を閉じるように言われました。
目を閉じると上からタオルをかけられ、しばらくそのままで待っていました。
そして、先生がタオルを外すと同時に目を開けると、今までぼやけていた視界がくっきりと見えたのです。
視力検査をすると、以前は視力が0.03だったのに対して、手術後は0.9にまで改善していました。
そして、しばらくは様子を見て、何か少しでも異変を感じたらすぐに連絡して欲しいと言われ、その日は家に帰りました。
その後、目が乾くことが何度かありましたが、処方してもらった目薬を使っていたので、特に問題は起きませんでした。
半年経った今でも裸眼で何不自由なく生活できているため、きちんとしたクリニックであれば手術は安全だと感じました。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー