納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

眼からくる頭痛がレーシックで改善しましたよ

私は40代半ばの会社員です。
7、8年ほど前からなぜか右目だけ視力が落ち始め、1年ほどでして気が付いたら視力が0.2まで落ちてしまいました。
左目は0.9以上を維持しており、左右の視力の差が大きく頭痛がしたり、肩が凝ったり、車の運転にも不安が生じるようになってしまいました。
そのためホームページなどでレーシックの情報を集めたりしていましたが、失敗談などのネガティブな情報も多く、なかなか手術に踏み切ることができていませんでした。
ですが、昨年に70才になる母がレーシックを受けたいと言い始め、私もクリニックに付き添いで行きました。
先生の丁寧な説明を母とともに聞いているうちに、不安感も薄れ母の勧めもあり検査だけでも受けてみようと思い、検査を受けました。
検査の結果、角膜の厚さも十分にあり左目と同程度まで視力が回復するとの診断であり、その日のうちにレーシックを決断し手術日を予約しました。
手術当日は待合室で待機しながら、少しだけ不安感と恐怖感を感じていました。
そうこうしているうちに名前が呼ばれて、ベッドに寝かされ、眼を開けた状態で器具で固定されました。
そして点眼麻酔をを受け、レーザーがチカチカと光っているうちに、数分で終わっていました。
手術を受ける前は緊張感があったのですが、終わってみるとあっけないと感じるほどでした。
手術後は30分程度休んだ後、まだ目がぼんやりしていましたが帰宅しました。
翌日から、私はあまり痛みもなくかなり視力が戻っていることが実感でき、くっきり見えるのであちらこちらを見回していました。
最初は夜間の明かりが少しにじんで見える状態でしたが、一週間経った頃には治まっていました。
手術から半年ほど経過しましたが、現在も視力は安定しており頭痛や肩凝りがかなり改善されました。
また、運転をしていても標識や案内板がしっかりと確認でき、快適に運転できています。
レーシックを受けたいけど不安で、あと一歩を踏み出せない方には私は強くお伝えしたいと思います。
私は数年もの間ぐずぐずと悩んでいましたが、レーシックを受けた現在から振り返ると、もっと早く受けておけばと思っています。
良いクリニックを選ぶことはとても重要ですが、信頼できる先生に出会えたならば私はお勧めします。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー