納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

レーシック手術の失敗率は低いです

レーシックを受ける人が年々増えています。
昔は金額も高かったし、本当に目を手術するのは大丈夫なのか、不安に思うことも多かったのですが、いまは、スポーツ選手や有名人の方も多く受けていることもあり、安心できる手術と言われています。
失敗率は5%くらいのようですから、手術を受けられた方のほとんどが、視力が回復して裸眼の生活を送ることができます。
そう思ったら、是非手術したいと思いました。
とはいえ、目は大切な器官ですから、レーザーでの手術とはいえ、失敗はいやです。
ですから、信頼と実績のある病院を選ぶことが大事だなと思いました。
たくさんある病院の中でも、インターネットだけでなく、周囲の人の話を聞いて、病院を決めました。
最終的に決め手になったのは、説明会や術前検査の時に、先生が丁寧にお話をしてくれたことで、不安が消えたからです。
もちろん、リスクの話も聞きましたが、この先生なら安心してお任せできると思い、手術を決めました。
手術当日、やはり少し緊張しました。
でも、プラス思考で手術に挑むことにしました。
手術はすぐに終わりました。
時間にして15分くらいでした。
そして、恐る恐る物を見てみると、今までの裸眼では感じられなかった視界がありました。
もちろん、まだぼやけていたのですが、いつもより見えるという感覚が嬉しかったです。
その後、術後の検査でも経過良好でした。
最初は見えすぎる感じもあったのですが、時間と共に慣れていきました。
術後1年経過しましたが、周りがしっかり見えて、裸眼でも全く不便がありません。
眼鏡もいらない、コンタクトレンズもいらない生活は本当に快適です。
いままではコンタクトレンズを付けたまま寝てしまって、起きたときに目にレンズが張り付いたりと、不便がありましたが、いまは、そのまま転寝しても、普通に起きて過ごすことができるので、快適です。
なにより、スポーツを思いきり楽しむことができるのが嬉しいです。
プールで泳いだり、テニスをするときに、見えないことを気にしたり、眼鏡にこだわる必要がなくなりました。
サングラスも度付レンズのものでなくても付けられます。
なにより、定期的にコンタクトレンズを買わなくて済むので嬉しいです。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー