納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

レーシック手術は危ない手術なのか

昨年、私がレーシック手術を受けた際、手術前に周囲の人から「レーシック手術は危ないよ」と散々おどかされました。
しかし、私に手術が危ないと言っていた人の中に、実際にレーシック手術を受けた経験のある人は一人もいませんでした。
皆、インターネット上の口コミなどで、手術の危険性を大げさに書いたものを目にした経験があるに過ぎず、なんとなく非常に危険性の高い手術であるというマイナスのイメージを持ってしまっているようでした。
手術料金が高めであることや、数年前に悪質なクリニックによって引き起こされた感染症の多発事故なども、悪いイメージ作りに加担しているようです。
でも、実際に自分がレーシック手術を受けてみて感じたのは、病院選びもしくはお医者さん選びさえ間違わなければ、とても安全性の高い手術であるということでした。
手術自体、非常に短時間で終わる簡単な手術ですし、お医者さんがメスを使って手作業でフラップを作るわけではありませんから、機器の操作に慣れていて正しい知識を持ったお医者さんが執刀すれば、不測の事態が発生してしまう危険性は限りなくゼロに近いと言うことができるでしょう。
もしも手術の経験が不足しているお医者さんが執刀すればリスクはかなり高くなってしまうと思いますが、扱った症例数が多く、これまでに数多くの手術を行ってきたお医者さんさえ見つけることができれば、大船に乗った気持ちでお任せできると思います。
また、正しい手術を行えるかどうかは、どれだけ豊富で正確な知識を有しているかに大きく左右されると思いますので、経験豊富な眼科専門医さえ見つけることができれば、解決される問題なのではないでしょうか。
最近は、美容整形クリニックが診療メニューの一つにレーシック手術を加えているケースが多いですが、美顔や痩身や脱毛と目の手術を同列に並べて考えることには無理がありますので、安全性を重視したいのであれば、美容整形クリニックなどでは手術を受けずに、眼科専門クリニックを選ぶようにするべきだと思います。
万が一、手術の適応にならない眼の疾患があった場合でも、美容整形だと見落とされてしまう可能性が考えられます。
また、たとえ気がついたとしても、美容整形で適切な治療を受けることは不可能です。
ですので、手術が危ないかどうかは、どの病院を選ぶのかにかかっていると言うことができます。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー