納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

レーシック手術にかかる費用について

レーシック手術は自由診療扱いなので、健康保険の適用を受けません。
手術を受けないと目が見えなくなってしまうわけではありませんので、病気の治療と同じ扱いがされるわけではないのです。
つまり、眼科で通常の治療を受ける際のように、治療費の3割を負担すれば済むということにはなりませんので、一般的にかなり高額の費用がかかります。
医療機関ごとに、自由に価格を決めることができますので、どの医療機関でレーシック手術を受けることにするのかによって、かかる費用が大きく変わってきます。
また、一つの病院であっても、術式の違いごとにいくつかのコースを用意している場合が多いので、かかる費用はピンからキリまであると言うことができます。
私は昨年、全国的に展開している大手のクリニックでレーシック手術を受けたのですが、そのクリニックでは3つのコースが用意されていました。
一番安いコースで8万円前後となっており、真ん中のコースが15万円前後、一番高いコースが30万円前後になっていました。
8万円と30万円とでは全然値段が違うので、どういう違いがあるのかとクリニックの医師に聞いたところ、手術の際に用いる機材の種類が違うとの答えでした。
手術料金が高くても安くても、手術によって得られる視力回復効果自体には違いがないのだそうです。
ただし、値段が高いレーシック手術の場合には、最新型の手術用マシンが用いられるので、手術の精度がかなり高くなり、より安全な手術を受けることができると言っていました。
なんでも、使用されるレーザーの種類が全然違うのだそうで、感染症のリスクが低くなって手術後の回復も早まるのだそうです。
どのコースにしようかと散々迷ったのですが、結局一番無難な真ん中のコースを選びました。
30万円はさすがに少し高いような気がしたので最初からそのコースにするつもりはなかったのですが、8万円と15万円を比べた結果、8万円では安すぎて逆に少し心配になってしまったので、15万円のコースにしたのです。
その料金には手術後の定期健診費用や、万が一の際の再手術費用なども全て含まれているという話だったので、安心して利用することができました。
手術を受けてから既に1年以上経ちますが、今のところトラブルなく過ごせています。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー