納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

リーズナブルな治療費でレーシックを受けました

眼鏡をかけると頭痛がしたりして、どうしても合わず、高校生のころから近眼のためコンタクトレンズを使用していました。
その歳月約20年で、毎日のコンタクトレンズの手入れも億劫で、レーシック治療で近眼を治せたらと思っていました。
でも、心配なのがその治療費でした。
どんなに治療後楽になるとわかっていても、その治療費が高かったら、敷居が高くて治療ができません。
少しでもリーズナブルな料金で、確かなテクニックで治療をしてくれるクリニックはないかと、ネットの口コミなどを参考にしながら探しました。
そこで目についたのが、自宅からは遠くなってしまいますが、宿泊料金の補助や、色々なサービスによって、大変お手頃な治療費で治療をしてくれるところでした。
治療日程も短く、数日で帰宅でき、入院の必要もないのが良かったです。
カウンセリングからレーシック治療も同じ日にしてもらえました。
治療時間は本当にあっという間で、30分もかからずに終了したのに驚きました。
麻酔をしますので、痛さが心配な人にも安心して治療を受けることができます。
実際私も人一倍痛さに弱いのですが、術後も全く痛みを感じることがなく、これならもっと早くにレーシックをしておけばよかったと思うばかりでした。
術後はなんといっても、毎晩面倒だったコンタクトレンズの手入れをする必要がなくなったのが、一番嬉しいことです。
飲み会の後や、仕事などで疲れている時に、そのまま寝られるのが最高です。
コンタクトレンズを使用していた時は、毎日何度も点眼液で目に潤いを与えていたのですが、それもすることがなくなったのも嬉しい効果です。
目の乾きを感じなくなったので、いつも視界良好ですっきりした感じがします。
リーズナブルな価格でも、しっかりした技術でレーシック治療を提供しているクリニックはあります。
近くになくても、遠方からの患者にも様々な融通をきかせてくれるので、まずは相談してみるといいです。
治療費が心配でレーシックを諦めることはありません。
長い目で見れば、コンタクトレンズ代や洗浄液代のことを考えれば、かえって安いくらいではないでしょうか。
それに、コンタクトレンズを洗浄する時間のことも考えれば、思い切って治療するほうが賢いです。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー