納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

レーシック手術は金額が高いことから敬遠しがち

レーシック手術を受けたいと思っている人は多くいると思いますが、金額が高いことから敬遠しがちだと思います。
私もそのうちの一人でした。
しかし、スポーツや趣味を存分に楽しむことができるようになるためには、メガネやコンタクトが邪魔で仕方なかった私は、色んな人に相談してみたり、ネットでよく調べました。
あまり安い手術を行うと自分で一点を見つめて、手術を行うことになるそうです。
相場くらいの手術になると自分で一点を見つめる必要はなく、3Dでのレーザー手術になります。
あまり安すぎるのは怖かったので私は相場より少し安いくらいの病院を見つけて、そこで手術を受けることにしました。
金額が高いことからローンを組むこともできるそうで、病院は決めたものの費用に困っていた私は、ローンを組むことにしました。
困っていると言っても一括で払うお金は用意していましたが、犬を飼っていて車のローンもあり、一人暮らしでボーナスも出ない会社で働いているので、何かあったときに手持ちがないのは怖いな。
と思っていたので、踏み切れない気持ちがあり、車のローンを返し終わって少し余裕ができてからにしようかな。
と思いながらも、レーシック手術の流れを知っておきたかったので病院で実際にお医者さんから話を聞いてみることにしたんです。
具体的に話を聞いてみると、手術方法に対する不安も消えたので、ローンも組めるのであればと思い、手術に踏み切りました。
手術といっても入院する必要はなく日帰りで終わりました。
外に出ると少しの陽射しや明るさでも眩しく感じ、痛むのでサングラスを持っていくことをオススメします。
痛みは目の前でレモンやみかんを潰したときに汁が目に入るような痛みでした。
個人差はあると思いますが、私は激痛というわけではありませんでした。
次の日からは目の痛みは、ほとんどなく、びっくりするくらい視力が上がっていました。
少し目が乾きやすくなったような気がしますが、コンタクトをしているときはもっと目が乾くので気にならないというか、それと比べれば全然平気だなという感じです。
お風呂に入るときも目を凝らしてシャンプーやリンスを見分ける必要がなくなったので良かったです。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー