納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

アトピーでもレーシックが成功しました

私はアトピー性皮膚炎を患っていて、レーシックと言う手術を受ける事に元から抵抗がありました。
家族からも賛成はされませんでしたし、興味を持ちながらもなんとなくレーシック手術を受ける事は諦めかけている状態でした。
貯金はしていたので、お金だけには困らない状態の生活をしていましたが、付き合っていた彼に、眼鏡をとった方が良いと言われてからレーシック手術を真剣に考えるようになり、レーシック手術がアトピーでもできるのかどうかという事をインターネットで調べつくし、影響がないという事がわかったので、両親を説得して手術を受ける決断に至りました。
手術を行うまではとても大変でしたし、両親も心配していたので、カウンセリングなどには、一緒に来てもらうことにして、両親と一緒にレーシック手術について考え、学びながら手術を受ける事について医師にも相談をする事になりました。
しかし、病院で先生にアトピーだから手術ができないという事ではなく、もっと別の部分で影響がないかどうかという事の方が大事だと言われたので、まずは検査を受ける事になりました。
検査を受けた結果、手術を受ける事は可能だし、術後のメンテナンスなどをきちんと行えば、裸眼での視力を上げる事は可能という事だったので、手術を受ける流れになったのです。
両親の説得は大変でしたが、病院の先生と話をする事で、両親もやりたければやっても大丈夫なのではという考えに変わったようで、少し応援をしてくれるようになったのが嬉しかったです。
手術を受けた後、何度か病院に通いながら眼のメンテナンスなどを行ったりする事が必要となりましたが、今は裸眼視力が上がって、アトピー性皮膚炎にも影響のない状態となっています。
アトピーだから手術を受ける事ができないのではなく、目の角膜によって手術ができるかどうかは決まる事になりますし、皮膚炎に影響がでるのではと考えている方がいるのなら、まずは病院で相談をするのが一番だと、経験上私は思います。
裸眼視力を上げたいという女性はとても多いのではないかと思いますし、どうしても眼鏡があるのとないのでは、見た目のイメージが変わってしまうので、オシャレを楽しむのにも躊躇してしまう事がでてきていましたが、今はそれもなくなった状態です。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー