納得できるレーシックを受ける方法

値段・費用・安全性からクリニックを検証!

レーシックの費用を検証したサイトです!
画像
大
中
小

Q&Aサイトでレーシックの相談

私がレーシックに興味を持ったのは、ある芸能人のエッセイを読んだことがきっかけです。
その芸能人は子供の頃から近視だったそうなのですが、レーシックを受けて視力が回復したということでした。
手術前後のエピソードを面白くまとめたエッセイを楽しく読んだのですが、何よりレーシックのことが気になりました。
私も幼い頃から近視で、裸眼では両目ともに1.0も視力がありませんでした。
仕事中はコンタクトレンズを使っていましたが、正直なところ、コンタクトレンズは苦手だったので、裸眼で普通に生活できるようになるというのはとても魅力的だったのです。
さっそくインターネットで検索してみたのですが、そのときに後遺症などのネガティブな内容のサイトがたくさん見つかって驚きました。
芸能人が自分の本で受けたと公言しているような手術で、そういったことがあるとは思っていなかったからです。
同時に、手術を受けて視力が回復して満足している、という内容のブログなどもたくさん見つかり、やはり受けてみたい、でも後遺症が気になる…と、かなり迷いました。
そこで、たまに利用しているQ&Aサイトで質問してみたのです。
このサイトは質問の投稿に対して、一般のユーザーが回答するという形式のものです。
色々な分野の質問ができ、実際にそれを知っている人や経験した人、専門家など様々な立場の人のフランクな意見が聞ける点が気に入っています。
ここでレーシックを受けたいと思っていること、後遺症が気になることなどを質問した結果、次のようなことがわかりました。
レーシックは基本的には安全な手術ですが、100パーセント成功するわけではなく、まれに後遺症が出ることもあること。
そして、角膜を削るため、失敗すると修復のしようがないということでした。
こういったリスクをきちんと説明してくれる病院がいいと言われ、そこですすめられた大手のクリニックを受診しました。
医者からは、同じような内容の説明をされ、さらに手術の方法を図を使ってわかりやすく解説してもらえました。
不安はありましたが、失敗や後遺症の確率はとても低いとのことでしたし、信頼できる病院だと感じたのでそこで手術を受けました。
無事に成功し、今は裸眼での生活を快適に過ごしています。

MENU

おすすめアイテム

レーシックレビュー